RikuとMiuのつぶやき

当サイトは2017年7月23日で終了いたしました。これまでご愛読いただき、ありがとうございました。ディズニー大好き夫婦のRiku&Miuです。日々の他愛も無いことを呟きます。<管理人>Riku(夫)→妻の影響でディズニー好きになったにわかファンMiu(妻)→子供の頃から根っからのディズニー好きDisney Dreamshttp://waltdisneymagic.blog135.fc2.com/2012年3月までRiku&Miuが運営していたディズニーブログです。
当サイトは2017年7月23日で終了いたしました。
これまでご愛読いただき、ありがとうございました。

ディズニー大好き夫婦のRiku&Miuです。
日々の他愛も無いことを呟きます。

<管理人>
Riku(夫)
→妻の影響でディズニー好きになったにわかファン

Miu(妻)
→子供の頃から根っからのディズニー好き

Disney Dreams
http://waltdisneymagic.blog135.fc2.com/
2012年3月までRiku&Miuが運営していたディズニーブログです。
ディズニーじゃない美女と野獣

ディズニーじゃない美女と野獣

何度か家の近所でタヌキを見かけたにも関わらず、妻からは何年も前から嘘つき呼ばわりされていたRikuです。
でもね、昨日のパーク帰りにまたタヌキがいて、やっと妻に嘘じゃないことが証明できました。
っていうか、うちの周辺って結構いるっぽいな。
ジブリの「平成狸合戦ぽんぽこ」みたい。
さて、今日は11月1日から公開になった映画「美女と野獣」の実写版を観てきました。
私、何も調べないで行ったので、大きな勘違いをしていたんですけど、この「美女と野獣」ってディズニー作品じゃないんですね。
完全にイメージでディズニーだと思っていました。
まあ、配給会社はどこにしても、大好きな作品なので観に行きたかったんですけどね。
逆にディズニーじゃなかったので、表現的に良かった部分もあったと思います。
内容には触れませんが、大まかに言うと原作とディズニーの「美女と野獣」を足して、2で割ったような感じですかね。
ディズニーのイメージを持たれている人には少し違和感があるかもしれませんが、これはこれで良い作品だと思いますよ。
正直に言うと、若干怖いもの見たさで実写版を観に行った部分もあったのですが、よくある実写版のガッカリ感というものはありませんでした。
○レフィセントはちょっと・・・でしたけど。(笑)