RikuとMiuのつぶやき

当サイトは2017年7月23日で終了いたしました。これまでご愛読いただき、ありがとうございました。ディズニー大好き夫婦のRiku&Miuです。日々の他愛も無いことを呟きます。<管理人>Riku(夫)→妻の影響でディズニー好きになったにわかファンMiu(妻)→子供の頃から根っからのディズニー好きDisney Dreamshttp://waltdisneymagic.blog135.fc2.com/2012年3月までRiku&Miuが運営していたディズニーブログです。
当サイトは2017年7月23日で終了いたしました。
これまでご愛読いただき、ありがとうございました。

ディズニー大好き夫婦のRiku&Miuです。
日々の他愛も無いことを呟きます。

<管理人>
Riku(夫)
→妻の影響でディズニー好きになったにわかファン

Miu(妻)
→子供の頃から根っからのディズニー好き

Disney Dreams
http://waltdisneymagic.blog135.fc2.com/
2012年3月までRiku&Miuが運営していたディズニーブログです。
あの頃は良かったコンサート

あの頃は良かったコンサート

「ポケモンGO!」はとっくに飽きてしまったRikuです。
もう少し楽しめるしくみがあると良いね。
さて、今日我が家は東京ディズニーシー15周年"ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ"イン・コンサートへ行ってきました。
いや〜、非常に良いコンサートでしたよ。
昔からシーに通っているゲストには思い出深い曲ばかりでした。
でも、逆に昔を知らないゲストにはそうでもなかったかもしれませんね。
実際、「リズム・オブ・ワールド」と「ボンファイアーダンス」は立って踊りましたが、取り残されてしまっているゲストもかなり見受けられました。
個人的には大好きな曲の「コンパス・オブ・ユア・ハート」と「シーズン・オブ・ハート」が聴けたのも良かったですが、何よりスペシャルゲストの島田歌穂さんご本人による「Thanks to You」と「Welcome to Christmas」を聴けたのが一番良かったかな。
自然と涙が溢れてきてしまいました。
それと、BBBでよく見たダンサーさんが、今回シンガーさんとして出演していたのが驚きでした。
ディズニー作品に音楽は大事な存在ですが、やっぱりパークも音楽とは切っても切れないものなんだと改めて思いましたね。
今回のコンサートはCD化されるそうなので、発売されたら買おうっと!