RikuとMiuのつぶやき

当サイトは2017年7月23日で終了いたしました。これまでご愛読いただき、ありがとうございました。ディズニー大好き夫婦のRiku&Miuです。日々の他愛も無いことを呟きます。<管理人>Riku(夫)→妻の影響でディズニー好きになったにわかファンMiu(妻)→子供の頃から根っからのディズニー好きDisney Dreamshttp://waltdisneymagic.blog135.fc2.com/2012年3月までRiku&Miuが運営していたディズニーブログです。
当サイトは2017年7月23日で終了いたしました。
これまでご愛読いただき、ありがとうございました。

ディズニー大好き夫婦のRiku&Miuです。
日々の他愛も無いことを呟きます。

<管理人>
Riku(夫)
→妻の影響でディズニー好きになったにわかファン

Miu(妻)
→子供の頃から根っからのディズニー好き

Disney Dreams
http://waltdisneymagic.blog135.fc2.com/
2012年3月までRiku&Miuが運営していたディズニーブログです。
出来るかな?

出来るかな?

今話題の中学生プロ棋士、藤井聡太四段と同じ「モンテッソーリ教育」を子供の頃に受けていた妻を持つRikuです。
うん、結構天才的なところあるもんな、旦那選びとか。(笑)
ところで、以前ここにも書きましたが、うちの会社は7月から7.5時間勤務となります。
正確にはフレックスタイム制なので、定時というものは無いのですが、一応基本は9時〜17時30分までとなります。
これによって1日あたり30分勤務時間が減る訳ですが、給料は減らないので実質ベースアップみたいな感じですかね。
でも、今のところ仕事量が減る予定は無いので、当然時間外労働(残業)が増えることになります。
当然会社はこれを良しとは考えませんので、何とかして残業を減らそうという動きが徐々に出てきました。
まあ、会社の動きも当然の事ではありますが、あまり社員のモチベーションを下げるような事はしないように願うばかりです。
でも、仮に1日30分早く帰れるようになれば、1ヶ月が20日勤務として1ヶ月で10時間ほど、1年にすれば120時間、つまり約16日分の仕事の時間が減り、オフの時間が増えることになります。
何とかこの時間を残業ではなく、プライベートで上手く活用出来るようにしたいものです。